<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
年末恒例!家族旅行2
今日は家族旅行2日目。

宿泊した、西長門リゾートホテルは
とにかくロケーションが最高。
すぐ目の前が海!
そして、角島大橋という美しい橋が架けられていて
その向こうに角島が見えます。



昨日の夜は、ホテル内の
海の見える素敵なレストランで夕食でした。

写真は、てっちりと瓦そば。
↓↓↓

この地方の名物もしっかり堪能できて、
美味しい食事でした。


朝、目の前の砂浜を散歩したんですが、
白い砂がとてもキレイでサクもとても嬉しそうでした。






ホテルをチェックアウトし、橋を渡り、角島へ。



海岸で少し遊んだりしながら、最終的にたどり着いたのが
角島の最北端である、牧崎という岬。

ここがまた絶景!








こんなところに、こんな風景が広がっているなんて
正直、びっくりしました。

近場でも、まだまだ、魅力的な観光スポットってあるんですね。


角島を出発して、お昼は下関の唐戸市場でお寿司を食べて帰りました。
さすが、市場のお寿司、安くて美味しかったです。





大分や熊本といった山間部の温泉へ
出かけることが多かった家族旅行。


今回は趣向を変えて、海辺へ訪れたんですが
なんだけ新鮮で、とてもいい気分転換になりましたー。




| たび | comments(0) | trackbacks(0)
年末恒例!家族旅行1
サクじじ、サクばばを連れて、
年末恒例の家族旅行に来ています。

今回は、じじの希望で
山口の西長門リゾートホテルへ。

なんでも、30数年前に訪れた思い出のホテルだそう。

海辺のリゾートホテルで、
部屋の壁は一面ガラス。
全面オーシャンビュー!




今日はゆっくり過ごします。





| たび | comments(0) | trackbacks(0)
阿蘇での2日間。
この週末にでかけた阿蘇の旅、
天気もよくて、楽しい2日間でしたー。

写真でその様子をご紹介。

到着して、すぐに立ち寄った
お蕎麦屋さん、「蕎麦や 漱石」。


実は、3年前、サクがまだ6ヶ月くらいの頃、
行ったことのあるお店。

ここのお蕎麦、美味しいですよー。オススメ。


そして、草千里へ。

サクと2人で馬に乗ろうと思って行ったんですが、
サクが怖がって乗らず。。。

猫とか犬とか、動物は好きなんですけどね。
少し大きいと、ちょっと逃げ腰に。。。


こんな滝も見ました。




数鹿流ヶ滝(すがるがたき)というビューポイントです。
ところどころ、紅葉もキレイでした。


こんな楽しそうなバスも発見しました。



宿は、南阿蘇のペンション
「オーベルジュ 森のこびと」へ。




夕食も朝食も美味しかったですー。


そして、メインイベントの「てんとういち」へ。






天気もよくて暖かくて、
のんびり自分たちの商品を販売しながら
他のお店も楽しみつつ、あっという間に終了してました。

「てんとういち」の後、
日帰り温泉に寄ってから、帰宅。

満喫しました。


高速を使えば、我が家から阿蘇まで約2時間。

けっこう近い!


ただ、ただ、大自然が広がっているというだけで
サクがとても、とてもご機嫌だったのが
すごく印象的だった2日間。

できるだけ、こういう体験をさせてやりたい、
そんな風に強く感じた2日間でした。


お世話になった方々、ありがとうございましたー。


| たび | comments(0) | trackbacks(0)
阿蘇へ。


家族3人で阿蘇に来ています。

雄大な阿蘇の自然に触れて
心がすぅっと楽になりました。

サクは子どもらしい笑顔で大はしゃぎ。

大自然の力ってスゴイ。

明日は、イベント「てんとういち」。

楽しみです。


| たび | comments(0) | trackbacks(0)
天草旅行その2。
天草旅行2日目。

旅に出ると自然と早起きになるんですよね、
深酒しないかぎり。。。

で、夜明け前に目覚め、
しばし、旅館から朝焼けを眺めてました。

本当に海辺に建つ旅館。
というか、半分、海の上に建っている感じ。

目の前が海っていうだけで
旅してる気分になります。




今日もいい天気でしたー。
そして、暑かったー。
もう夏も終わりのはずなんですけどね。


帰りは、船はやめて
バス→在来線→新幹線
で帰ってきました。

行きは、「つばめ」に乗ったので
帰りは「さくら」に乗る、
って感じで、乗り物メインな旅。

速すぎて、うまく撮れませんでしたが「さくら」です。


駅のホームでも大騒ぎ。。。


それにしても、甥っ子たちを含め、
子ども5人を連れての
公共交通機関での旅は、なかなか大変。

けど、大変だっただけに
記憶に残る旅となりました。

子どもたちの記憶にも残ったはず。

夏休み最後に、いい思い出ができました。

いろいろと感謝です。



| たび | comments(0) | trackbacks(0)
<< | 3/10PAGES | >>