<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
おむつなし育児☆おねしょについて♪
 サクホノ母です。

毎日暑いですね。気温が38度くらいまで上がりますね。
体温より高いなんて。。。
お子さまのご機嫌とりには水遊びがかかせません。。


さて、先日のご質問の続き。
¬襪里むつはどうやったらとれるのか?

昼のおむつはとれたけど、夜はなかなかか。

昼のおむつはとっくの昔にとれたのだけど
6歳〜なのにおねしょを未だにするのです。

そんなご相談がとても多いです。

夜はお布団が濡れる心配もあって、なかなか
紙おむつをはずせないんですよね。

おねしょの問題はけっこう長引く子も多くて
最近では小学生高学年の子にも多いようです。

たぶん高性能高機能な紙おむつの影響?かな。
と睨んでます。。

で、おねしょはどうやったら止まるのか。
どうやったら夜のおむつがとれるのか。

これ、かなり深刻な問題です。
でも答えは単純です。

パンツで寝ておねしょを思う存分する!
布団を何度も濡らしてみる!

秘策はないんですよね。
これが一番簡単な作戦だと思います。

布団が濡れても、おねしょしても
決して決して怒ってはいけません。
これ最大ポイントです。
排泄にはメンタル面が影響大です。
せっせと干してください。
親にできることってこんなことくらいです。
将来彼女にフラレても、何にもしてあげれないんです。
布団くらい笑って干してあげましょうではありませんか!

寝る前におしっこへ行く習慣をつけるとよりいいですね。
寝る前に水分や果物の過剰摂取にはご注意ください。

おねしょの日々がはじまったとしても、
そのうちだんだんとしなくなるかもしれません。
毎日たくさんのおねしょをするかもしれません。
暑くて汗をたくさんかくので、時と場合によっては
意外に朝までもってくれるかもしれません。

そしてまた寒くなってくるとおねしょしてしまう
こともあるかと思いますが、また次の夏にぐんと
しなくなるはずです。

パターンはいろいろです。
それまでの成長過程や、摂取する水分量、汗の量など
いろんなことに左右されるから。
でも。
そうこうしてるうちに、小学生になるころにはみんな
しなくなるでしょう。

たぶん、おねしょって、一生に100回とか200回とか
ある程度の回数を重ねないと卒業できない気がしてます。
それを、0歳でするか、3歳でするか、10歳でするか。
おねしょしないままだと、ずるずるおむつに守られっぱなしの
お尻となるとこをご承知置きください。
ずっとおむつ。これ、不憫です。。

さあ、チャンス到来!
かなりの猛暑です!!
気温は史上初を更新中、最高の勢いでみなさまの背中を
押してくれてます。
布おむつで、パンツで、ノーパンで、お子さまを快適に
寝かせてみませんか。
なにより紙おむつで寝るのって暑そうです。

もちろん、おねしょシーツとか、ウールパッドとか
フリースとかいろいろ敷いてみて、布団への被害を
縮小する工夫はして構いません♪

布団も乾くの早いし、夜のおむつをとるのも
夏がやっぱり最適です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 こどもグッズやキッチン雑貨など、

 暮らしの道具をご紹介するお店、やってます。

 よかったら、のぞいてみてくださいー。

 ▼スナオラボのお店▼

 http://shop.sunao-lab.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




▼ランキングサイトに登録しています

 ぜひクリック応援よろしくお願いします▼


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村





| ☆おむつなし育児 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://sunao-lab.jugem.jp/trackback/1692